CLT(直交集成板)とは、板状の木材を繊維方向が直角に交わるように積み重ねて接着した厚い大判のパネルのことで、ヨーロッパを中心に中高層の集合住宅や大規模商業施設等に幅広く使われています。国内でもこれまで木材があまり使われてこなかった中大規模の公共・商業施設などの非住宅分野での利用が進みつつあります。

このセミナーではCLT建築物の魅力や利点を広く紹介いたします。

【日  時】平成29年11月20日(月)14:45~17:00(受付14:15)
【会  場】富山県県民会館 304会議室(富山市新総曲輪4-18)
【演  題】
『CLTは地方創生の起爆剤』一般社団法人日本CLT協会 業務推進部次長 有賀 康治 氏
『CLTパネル工法の設計実務と設計例(初級)』一般社団法人日本CLT協会 設計ワーキングG委員(株式会社木構堂 代表取締役)渡邉 須美樹 氏

【定  員】150名
【参 加 費】無料
【申込締切】11月15日(水)

詳細・申込用紙:CLT建築物普及セミナー

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
富山県農林水産部森林政策課
TEL:076-444-3388 FAX:076-444-4428
E-mail:ashinrinseisaku@pref.toyama.lg.jp

Top