富山県優良住宅協会 2015年5月27日 受講無料 定期総会記念講演

定期総会記念講演

地域工務店の仕事は新築工事からストックビジネス+大型木造建築へ ~JBNの役割~

100年続く神奈川県大和市で(株)青木工務店の3代目として経営してきた。東京建築カレッジ設立の翌年、首都圏の工務店仲間5社と日本初の公認広域認定訓練校「番匠塾」を設立。大工の育成に取り組む。現在4代目が経営しているが、自社の大工のほとんどは「番匠塾」の卒業生で、新築はもとより、耐震・省エネ・バリアフリーの大型改修工事における熟練大工の存在が大きな位置を占める。工務店の経営環境が良くならないと大工育成はできないと、国交省の支援のもと、工務店の全国組織JBN(ジャパンビルダーズネットワーク)を設立し、現在、2,500社以上の工務店へサポートしている。また、東日本大震災では、JBNと全国建設労働組合総連合(全建総連)で一般社団法人全国木造建設事業協会(全木協)を設立。東北3県の木造応急仮設住宅約1,000戸の実績をもとに、現在までに17都県との災害協定締結をしている。「大工・工務店がなくなったら、日本の住宅は守れない」がモットー。

地域工務店は今、変化の時を迎える。 全国工務店協会 JBN Japan Builders Network

日時

  • 2015年5月27日(水) 開場13:00~ 開演13:30~

会場

  • 富山県市町村会館 1F研修室 〒930-8578富山市下野995番地の3

講師

  • 一般社団法人全国工務店協会(JBN)会長 青木宏之 氏

会費

申込方法 受講希望者は申込用紙をダウンロードのうえ、事務局宛にFAXにて送付下さいますよう、お願いいたします。
富山県優良住宅協会 TEL.076-420-8333 FAX.076-420-8366
申込票 受講申込票ダウンロード
受講料 無料 定員70名(先着順)
Top