Category Archives: イベント情報

【富山県木造住宅生産体制強化推進協議会からのお知らせ】1/16「エコハウス推進シンポジウム」開催のご案内

新築住宅の省エネルギー基準適合率を平成32年度までに100%とすることを目標に、国土交通省を始め、県や各種建築団体では様々な取組みや講習会が行われています。
岩手県紫波町では、平成12年、―紫波の環境を100年後の子どもたちによりよい姿で残し伝えていく―新世紀未来宣言をし、「循環型まちづくり」の取り組みに大きな成果をあげています。建築・住宅関係においては町産木材を利用した公共施設・住宅の建設や環境負荷の低減として省エネルギーへの取組みが行われています。
とりわけ紫波中央駅前のオガールタウンでは、町が現行の省エネ基準をはるかに上回る「紫波型エコハウス」の基準を設定し土地の分譲条件とし、その建築には町の建設会社と工務店を指定し域内経済循環も図っています。
今回、この「紫波型エコハウス」の開発事業を指揮してこられた建築家で東北芸術工科大学教授の竹内昌義様、そして実際にこの事業全体を企画推進されている紫波町企画総務部総務課の佐々木琢磨氏にお越しいただき、お話を伺うことにしています。
このシンポジウムは県内の住宅の設計・施工関係の方のみならず、住宅に関係する行政・設備・建具・建材関係等幅広い分野のみなさまにお聞きいただきたく企画しました。

【開催日時】平成30年1月16日(火)午後2時~5時
【開催場所】県民会館 3階 304号室
【主  催】富山県木造住宅生産体制強化推進協議会(事務局:富山県建築士会内)
【全体構成】(以下全て仮称あるいは予定です)
・基調講演1 「紫波型エコハウス」の取組みと今日までの歩み(岩手県紫波町企画課公民連携室 佐々木 琢磨 様)
・基調講演2 木の循環でキャッシュアウトをなくすと地方は元気になる。(建築家・東北芸術工科大学教授 竹内 昌義 様)
・パネルディスカッション
テーマ 「省エネルギー住宅の先進県を目指して」
コーディネーター 富山県建築士会常務理事 加藤 明博 様
パネラー
建築家・東北芸術工科大学教授 竹内 昌義 様、岩手県紫波町企画課公民連携室 佐々木 琢磨 様、水野建築研究所 水野 桂子 様、優良住宅協会会長 安田 信夫 様、岸田木材株式会社 代表取締役 岸田 毅 様

【参加費】無料
【後 援】富山県、富山市(予定)

詳細:「エコハウス推進シンポジウム」開催概要

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【申込先・お問い合わせ】
富山県木造住宅生産体制強化推進協議会
事務局 公益社団法人富山県建築士会
930-0094 富山市安住町7-1 富山県建築設計会館2階
TEL:076-482-4446  FAX:076-482-4448
e-mail:info@toyama-kenchikushikai.or.jp

【とやまの木で家をつくる会からのお知らせ】平成29年度連続講座「ウッドカレッジ」のご案内

現在、国内各地で地域材の活用に向けた活動が、活発化していきます。富山県内でも地域材は、徐々に普及が進んできているのではないかと思われます。
今回、今後さらなる利用を促し活用を進めていくためにも、改めて「木の基本」から学びより深い知識をもってみなさまの実務に活かすことを目的とした講習会を開催いたします。
本講習会は富山県材の杉を主軸とし、全3回シリーズで学び、実践へと誘います。

【名  称】連続講座 ウッドカレッジ(全3回)
【募集人員】40名程度
【参加費用】とやまの木で家をつくる会会員および学生は無料、一般参加者 各回500円(配布資料代)、3回分一括1000円(連続受講申し込みの場合)※参加費は当日会場にてお支払い下さい

【日程及び内容】
第1回:平成29年11月30日(木)18:00~21:00
会場:富山県総合福祉会館 サンシップとやま 704号室
≪基礎講座≫木(木材)について  講師 富山職藝学院 長谷川 益夫 氏

第2回:平成30年   1月18日(木)18:00~21:00
会場:富山県総合福祉会館 サンシップとやま 704号室
≪応用講座≫材料の乾燥について  講師 県林業技術センター

第3回:平成30年   3月   8日(木)18:00~21:00
会場:富山県総合福祉会館 サンシップとやま 704号室
≪応用講座≫材料の強度について  講師 県林業技術センター

 

詳細・申込書:平成29年度連続講座「ウッドカレッジ」

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【申込先・お問い合わせ】
NPO法人とやまの木で家をつくる会
939-2734 富山市婦中町新屋507
TEL:076-413-2037  FAX:076-466-2637

[終了] 【富山県中古住宅流通促進協議会からのお知らせ】11/17(金)とやま空き家セミナー(入場無料)

―中古住宅の利活用についてお考えなら―
とやま空き家セミナー

■開催日時  平成29年11月17日(金)18:30~20:15
■会  場  高岡市生涯学習センター 5F (ウイング・ウイング高岡)
※入場無料(どなた様もご参加いただけます。お気軽にお申し込みください。)

【当日スケジュール】
18:30~ 富山県中古住宅流通促進協議会「「安心な中古住宅」の流通促進について」
18:45~ 中山 聡 氏「維持管理から売買、リフォームまで…空き家1000万戸時代に必要な『空き家術』とは何か?」
19:35~ 富山県 高岡市・射水市・氷見市・砺波市・小矢部市・南砺市「空き家に関する県内の状況」
20:15~20:45 「質疑・意見交換」「個別相談」

セミナー詳細・チラシ:とやま空き家セミナー20171117

富山県中古住宅流通促進協議会HP:http://www.chukojyutaku-toyama.com

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お申込み・お問い合わせ】
富山県中古住宅流通促進協議会
TEL:076-413-8705

【県森林政策課木材利用推進係からのお知らせ】12/18(月)平成29年度「木材情報セミナー」の開催について

本県の県産材利用の推進や森林・林業行政に対しご理解とご協力を頂き、ありがとうございます。
このたび、筑波大学生命環境系准教授 立花 敏 氏を講師にお招きし、我が国の木材需給や貿易等に関する最新の動向を学び、今後、本県の木材及び住宅建築関係者が取組むべき課題等について理解を深めるためのセミナーを開催することといたしました。
つきましては、多数のご参加を頂きますようお願い申し上げます。

1 日 時  平成29年12月18日(月)15:00~17:00
2 場 所  富山県民会館 401会議室(富山市新総曲輪4-18)
3 演 題  『木材需給・貿易の動向と将来展望』
4 講 師  筑波大学 生命環境系准教授 立花 敏 氏
5 参加料  無料(定員80名)
6 申込み  参加ご希望の方は、富山県木材組合連合会へ12/4(月)までに「申込用紙」により、FAX願います。

詳細・申込用紙:平成29年度木材情報セミナー

$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
県森林政策課木材利用推進係
TEL:076-444-3388 FAX:076-444-4428

重要【協会からのお知らせ】とやま大工塾開催! 受講者急募!!

(10/31郵送)

「とやま大工塾」開講に係る受講生派遣協力のお願い

協会では、国土交通省の「平成29年度 地域に根ざした木造住宅施工技術体制整備事業」に課題提出(富山県の地域工務店が取り組む富山型大工技術・技能伝承プログラム)し、平成29年度~31年度の3ヵ年事業として採択されました。

事業概要としては、工務店大工職および関連会社大工職のみなさんのスキル・リーダーシップの向上を目的としています。年間10数回の視察研修、座学・実技講習会を通して、最新の技術を学び、これまで培ってきた技能にさらなる磨きをかけ、営業力、コミュニケーション能力を高めていただくものです。平成31年度には、富山県が締結している防災協定に基づく、富山型の応急仮設木造住宅(モデルハウス)を建設し今事業の集大成とします。

以上の経緯により、次世代のとやま大工のリーダーとなる人材の育成を目指し「とやま大工塾」を開講することとなりました。

つきましては、会員のみなさまに受講生の派遣をお願い申し上げるとともに、事業内容・推進についてご意見、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。
お忙しい折誠に恐縮ですが、何卒お力添え賜りたくお願い申し上げます。

 

技術を学び、技能を磨く。仲間を支え、技を伝える。
コミュニケーションを楽しみ、信頼を培う。
家づくりはむずかしいからおもしろい。

【受講期間】
平成29年度~31年度の3か年

【とやま大工塾開講日】
平成29年11月16日(木)13:00~ キックオフ(オリエンテーション)
会場:富山南総合公園「体育文化センター」研修室1(富山市友杉1097)

【応募条件】
・大工
・おおよそ入職10年未満
・おおよそ45歳ぐらいまで

【受講料】
・年間2万円

【当塾が目指すこと】
・技術を学び技能を磨く
・後輩の育成ができるリーダーをつくる
・コミュニケーション力をつける

詳細・チラシ:とやま大工塾受講生募集

応募用紙:とやま大工塾返信状(受講者)

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合せ先・申込先】
富山県優良住宅協会 事務局
TEL:076-420-8333 FAX:076-420-8366
e-mail:info@toyama-sumau.net

【JBNからのお知らせ】12/7「JBNの社員大工の育て方」~日本の住まいを守る若手大工の育成~

近年の大工不足、中でも若手大工の不足は深刻な問題となっており、全国的に工務店経営に大きな影響を与えています。今や工務店にとって「大工・職人」は無限の価値と可能性を秘めた経営資源であります。
本年9月より全国6か所で大工育成ガイドライン説明会を開催し、250名の工務店さんに参加してもらいました。その説明会で得た情報などを集約し本説明会では、多くの工務店さんが直面している問題・課題を掘り下げると共に、企業が継続的に結果を出すために必要とされる大工育成を実践例にまとめてわかりやすくご紹介します。今後、さらに大工さんの育成活動を進め「JBN大工育成モデル」を確立していきます。「大工がいなければ工務店ではない」という共通認識を持ち、ご協力いただけることをお願いいたします。

■■■セミナー概要■■■
【開催日時】平成29年12月7日(木)13:00~16:30(受付12:30~)
【場  所】すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構本店1階)

【申込方法】必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。受付後、受講票をお送りさせていただきます。
詳細・申込書:「JBNの社員大工の育て方」

【受   講  料】無料
【定  員】150名(定員になり次第締切)
【プログラム】
13:00 開会あいさつ JBN青木会長
13:15 「JBNが進める社員化による大工育成の取り組み」JBN大工育成プロジェクトリーダー 武部 豊樹 氏
13:50 大工育成 事例発表
(①エコワークス株式会社 代表取締役 小山貴文氏、②鳥坂建築株式会社 代表取締役 杉山真一氏、③株式会社丸三ホクシン建設 代表取締役 首藤一弘氏、④大野建設株式会社 代表取締役 大野年司氏)
14:50 休憩
15:00 公開セミナー
(コーディネーター:株式会社新建新聞社 代表取締役 三浦祐成氏 登壇者:エコワークス株式会社 代表取締役 小山貴文氏、鳥坂建築株式会社 代表取締役 杉山真一氏、株式会社丸三ホクシン建設 代表取締役 首藤一弘氏、大野建設株式会社 代表取締役 大野年司氏)
16:30 閉会

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合せ先・申込先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 遠藤
TEL:03-5540-6678 FAX:03-5540-6679

【JBNからのお知らせ】11/28「工務店の実務に役立つ法律の知識セミナー」~裁判例から学ぶあなたの会社の守り方~

JBNでは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と共催で、工務店の実務に役立つ法律に知識セミナーを開催します。
今回のセミナーでは、全国の工務店等が実際にトラブルに巻き込まれ、裁判になっている実例をもとに、自社の防衛策を学ぶセミナーです。
「せっかく施工したのに代金を支払ってもらえない」
「建築物に瑕疵があると言われ、損害賠償請求されている」
等々、数多く寄せられている法律相談を踏まえ、大きなトラブルを回避するための勘所をお伝えします!

■■■セミナー概要■■■
①せっかく施工したのにクーリングオフで解除。知っておこうクーリングオフ制度。
②出店を予定していた業者から依頼を受け、資材もすべて準備したが出店の予定が無くなったと言われた。準備に要した費用や報酬は1円ももらえないの?
③屋根工事に従事していた大工が墜落して重傷を負った場合の責任は?
等々、実例を基にディスカッションしながら「あなたのお店の守り方」を学びます!

【開催日時】平成29年11月28日(火)14:00~16:00(受付13:30~)
【場  所】サンケイカンファレンス大阪梅田 501号室(大阪市北区梅田2-5-2 新サンケイビル5F)
【講  師】法律事務所かなめ 弁護士 畑山 浩俊 氏
【参加料 】無料(締切11月24日)
【定  員】64名
【対  象】JBN会員、JBN連携団体会員等(受付後、受講票をFAXにて送信)

詳細・申込書:工務店の実務に役立つ法律の知識セミナー

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合せ先・申込先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 坂口
TEL:03-5540-6678 FAX:03-5540-6679

【JBNからのお知らせ】11/29-2/7「知りましょうZEHのつくり方」ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。昨年に引き続き、日本建材・住宅設備産業協会様にご協力いただき、今年は全国7会場で開催いたします。前回ご参加できなかった方も、ご参加された方もお知り合いをお誘い合わせの上、この機会にぜひご参加ください。

■■■セミナー概要■■■
【開催日時】
●東京会場 11月29日(水)●愛媛会場 12月  5日(火)●福岡会場 12月  7日(木)●大阪会場 12月22日(月) ●福井会場   1月23日(火)●青森会場   2月  1日(木)●長崎会場   2月  7日(水)
※各会場14:00~16:30(受付13:30~)

【申込方法】必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。受付後、受講票をお送りさせていただきます。
詳細・申込書:「知りましょうZEHのつくり方」

【受   講  料】JBN会員 無料(会員外3,000円)
【定  員】各会場50名(定員になり次第締切)
【プログラム】講師:日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会委員
■建産協テキスト「ZEHのつくり方」使用■
1.ZEHの定義、社会的背景、メリット及び普及促進施策について
2.モデル住宅における外皮及び設備仕様の提案と説明について
3.ZEHに対応する具体的な設備等について
4.カタらボ(建材・住宅設備のデジタルカタログサイト)について

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合せ先・申込先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 山本
TEL:03-5540-6678 FAX:03-5540-6679

[終了] 【県土木部建築住宅課景観係からのお知らせ】11/15「富山県景観づくりフォーラム2017」の開催について

県では、うるおいある景観づくりを推進するために、富山県景観条例に基づき、景観づくりに関する施策に取り組んでいます。
このたび、景観づくりについて普及啓発を図るために、富山県景観づくりフォーラムを開催します。

【日 時】平成29年11月15日(水)14:00~16:00
【会 場】タワー111 スカイホール(富山市牛島新町5-5)
【内 容】
第1部 表彰式 「うるおい環境とやま賞」「景観広告とやま賞」
第2部 講演会 「富山の新しい視点場」 講師:建築家・東京大学名誉教授 内藤 廣 氏

※入場無料

詳細・参加申込書:富山県景観づくりフォーラム2017_11.15

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
富山県土木部建築住宅課景観係 瀧本、久保木
TEL:076-444-9661 FAX:076-444-4423
E-mail:akenchikujutaku@pref.toyama.lg.jp

【富山県建築住宅センターからお知らせ】12/2 住宅リフォームセミナー「健康リフォーム講座」開催

富山県住宅センターが事務局を務める「とやま住まい情報ネットワーク」では、富山県の後援をいただき、一般社団法人住宅リフォーム推進協議会との共催により標記講座を開催いたします。
消費者に住宅リフォームの知識と理解を深めていただき、住宅産業の活性化と消費者の安全・安心の確保を推進して参ります。
つきましては、住宅リフォームセミナー「健康リフォーム講座」を下記の通り開催いたしますので、多くの皆様方にご出席賜りますようお願いいたします。

【日  時】平成29年12月2日(土)10:00~12:00

【場  所】富山産業展示館(テクノホール) 2F大会議室A(富山市友杉1682 TEL:076-461-3111)

【参  加  費】無料(定員80名)

【講  師】林 芳宏 氏(一級建築士:空創建築計画事務所代表、富山県建築士会前副会長)

【講義内容】リフォームの進め方とポイント、リフォームの減税制度についてなど

詳細・申込書:住宅リフォームセミナー「健康リフォーム講座」

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
一般財団法人富山県建築住宅センター 事務担当:又市、井波
TEL:076-439-0248

【参考】12/13 第2回高性能建材EXPO開催(主催:リード エグジビジョン ジャパン 東京ビッグサイト)

 

第2回高性能建材EXPO
日本唯一!高性能な建材に特化した展示会
前回(2016年)と比べ80社増!420社が出展

会期:2017年12月13日(水)~15日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社

詳細チラシ:第2回高性能建材EXPO

 

[終了]【JBNからのお知らせ】JBN工務店の実務に役立つ木材の知識シリーズ 第3回 木のまち吉野のルーツを知る~吉野貯木・桜井をめぐる木旅行~(10/26)

近年、地域工務店の生き残り戦略として、「こだわりの木造住宅」をかかげる工務店が増えています。地域工務店が山へ、製材所へ足を運び、生産者とふれあい、信頼関係を作ることがお施主さんに対して強い説得力をもち、他社とは一味違う戦略をつくります。

今回は、世界屈指の人工林であり、その歴史は日本最古で約500年前室町時代からと言われ日本三大人工美林にも選ばれている奈良県「川上村・吉野林業」から生まれる「吉野桧・吉野杉」をめぐる“木旅行”のご案内です。誰もが息を呑む伐採の瞬間に立会い、吉野杉・吉野桧を専門に製材されている製材所群並びに、木材原木市場、製品市場を見学し、生産者との交流を行います。

なお、親睦会には、見学した吉野の製材所の方にも来ていただき、それぞれの製材所の方々と直接交流が持てる機会を設けました。この機会に、吉野の人達の木に対する思いを学び、参加者と生産者がふれあっていただき、会員の皆様が生き残る戦略をつくる一助にしていただければと願います。

■■■■■■
【日時】平成29年 10月26日(木)視察研修10:30~17:30(予定) 懇親会17:30~19:00(予定)
集合:近畿日本鉄道「大和八木駅」改札口前10:30
解散:「大和八木駅」17:30

【スケジュール】
大和八木駅→伐採作業見学→昼食(平宗本店)→吉野貯木散策→吉野材センター→高橋商店→吉田製材(株)→奈良県銘木協同組合→大和八木駅

【定員】20名(定員になり次第締切)
※申込み受付後、受付No.を記載して返信

【参加資格】JBN会員、JBN協力会員

【参加料】無料 ※昼食代金と懇親会代金は、実費負担

【締切】10月23日(月)

詳細・参加申込書:木のまち吉野のルーツを知る~吉野貯木・桜井をめぐる木旅行~

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【申込先】
一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 坂口
TEL:03-5540-6678 FAX:03-5540-6679

[終了]【県農林水産部森林政策課からのお知らせ】平成29年度「木づかい推進月間」について

県では今年度から毎年10月を「とやまの木づかい推進月間」とし、県産材の利用促進に向けたイベントなどの広報活動を拡充し、重点的に行うこととしています。

詳細:平成29年度「木づかい推進月間」実施要項

【行事名】2017年チビッ子トンカチ大将コンクール 作品展示
【日 時】10月2日(月)~10月7日(土)
【場 所】富山県農林水産総合技術センター 木材研究所 展示館(射水市黒河新)

【行事名】とやま木と住まいフェア2017  ➡詳細:とやま木と住まいフェア2017 チラシ
【日 時】10月7日(土)
【場 所】富山県農林水産総合技術センター 木材研究所(射水市黒河新)
【内 容】県産材の強さの実験、木工教室、など
※富山県木材組合連合会ホームページ:http://www.toyamakitosumai.net

【行事名】第13回魚津産業フェアでの出展
【日 時】10月14日(土)~15日(日)
【場 所】ありそドーム(魚津市北鬼江)
【内 容】県産材遊具コーナー、木の良さのパネル展示

【行事名】とやま環境フェアでの出展
【日 時】10月21日(土)~22日(日)
【場 所】富山産業展示館(テクノホール)(富山市友杉)
【内 容】木の良さのパネル展示

【行事名】ウッディとやま2017
【日 時】10月22日(日)
【場 所】グランドプラザ(富山市総曲輪)
【内 容】木工クラフト体験、県産材遊具コーナー、県産材住宅のパネル展示など

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
富山県森林水産部森林政策課木材利用促進係 山本
TEL:076-444-3388 FAX:076-444-4428
e-mail:toru.yamamoto@pref.toyama.lg.jp

[終了] 【富山県建築士会からお知らせ】11/18 平成29年度建築文化講演会開催

平成291118日(土)に県内住宅設計や富山県デザイン展優秀賞受賞等で富山県との関わりのある原田真宏氏(株式会社マウントフジアーキテクツスタジオ代表取締役、芝浦工業大学建築学部建築学科 教授)をお迎えし、建築文化講演会を開催いたします。多数の参加お申込をお待ちしております。

【日  時】平成29年11月18日(土)13:30~15:00(開場13:00)
※講演会終了後、見学会を実施。(15:30~16:30予定)

【演  題】近作について

【講  師】原田 真宏 氏

【講演会場】滑川市民交流プラザ 3階 多目的ホール(滑川市吾妻町426)
※定員70名 どなたでも参加できます

【見学会場】『立山の家』
参加申し込み受付票にて集合場所をお知らせします
※定員60名(20名/班 3班)

【留意事項】
・見学会場の駐車場は15台程度ですので乗り合わせにて集合してください。
・見学会参加時、スリッパをお持ちください。
・写真撮影はご遠慮下さい。
・トイレの使用はできません。

【参  加  費】無料

【申込期限】11月10日(金)

詳細・参加申し込み書:平成29年度建築文化講演会チラシ

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
公益社団法人富山県建築士会
930-0094 富山市安住町7-1 富山県建築設計会館2F
TEL:076-482-4446 FAX:076-482-4448

[終了]【富山県新世紀産業機構からのお知らせ】11/13 入場無料「中小企業の戦略的IT活用」~最新のWEBマーケティング事情~開催

インターネット広告代理店大手の株式会社オプトにて、代表取締役就任後わずか3年で上場まで導いた経営の極意とIT活用の最前線について語っていただきます。

■開催日時  2017年11月13日(月)13:00~15:00(受付開始12:30)
■会  場  富山県総合情報センター 1Fセミナー室(情報ビル)(富山市高田527)
■定  員  100名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
■申込期限  11月10日(金)
■スケジュール
13:00~13:30 あいさつ/よろず支援拠点紹介
13:30~15:00 基調講演「中小企業の戦略的IT活用」~最新のWEBマーケティング事情~ 講師:株式会社レジェンド・パートナーズ 取締役会長 海老根 智仁 氏

■同時開催  個別よろず経営相談会(申込書により、事前予約)

詳細・申込書:中小企業の戦略的IT活用~最新のWEBマーケティング事情~

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合わせ先】
公益財団法人富山県新世紀産業機構 富山県よろず支援拠点
TEL:076-444-5605 FAX:076-444-5646
e-mail:yorozu@tonio.or.jp
URL:http://www.tonio.or.jp/semi/20171113-y/

【県農林水産部森林政策課お知らせ】11/20 CLT建築物普及セミナー~建物を木造で建ててみませんか?[建築主および建築・設計者向け]

CLT(直交集成板)とは、板状の木材を繊維方向が直角に交わるように積み重ねて接着した厚い大判のパネルのことで、ヨーロッパを中心に中高層の集合住宅や大規模商業施設等に幅広く使われています。国内でもこれまで木材があまり使われてこなかった中大規模の公共・商業施設などの非住宅分野での利用が進みつつあります。

このセミナーではCLT建築物の魅力や利点を広く紹介いたします。

【日  時】平成29年11月20日(月)14:45~17:00(受付14:15)
【会  場】富山県県民会館 304会議室(富山市新総曲輪4-18)
【演  題】
『CLTは地方創生の起爆剤』一般社団法人日本CLT協会 業務推進部次長 有賀 康治 氏
『CLTパネル工法の設計実務と設計例(初級)』一般社団法人日本CLT協会 設計ワーキングG委員(株式会社木構堂 代表取締役)渡邉 須美樹 氏

【定  員】150名
【参 加 費】無料
【申込締切】11月15日(水)

詳細・申込用紙:CLT建築物普及セミナー

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問い合わせ先】
富山県農林水産部森林政策課
TEL:076-444-3388 FAX:076-444-4428
E-mail:ashinrinseisaku@pref.toyama.lg.jp

[終了] 【米国ワシントン州政府商務局日本事務所】(10/10 金沢セミナーのご案内)シアトルで活躍する日本人建築家が見る、米国の住宅設計の資質

富山県の工務店様もぜひご参加ください。(9/26会員にFAX)

アメリカ住宅建材セミナー
工務店・設計事務所など住宅業界プロフェッショナル対象
最新建材からトレンド、仕入れ先やメンテナンスまで、米国建材のすべてがわかる!

シアトルで活躍する日本人建築家が見る、米国の住宅設計の資質
~“中古”住宅が“既存”住宅へ、時代を超える恒久美と価値観を“全て”の住宅に~

基調講演① 住宅に恒久性と資産価値を与える米国の設計手法
基調講演② アメリカ北西部のトレンドとクライアントニーズの組み合わせ方

【講 師】松原 博 氏

【日 時】2017年10月10日(火)セミナー12:30~17:00
【会 場】金沢商工会議所 2F研修室AB
【定 員】70名(参加費無料)

※アメリカの最新建材のミニ展示会を同時開催。建材仕入れルート拡大のチャンスです。

主催:ワシントン州政府商務局、エバーグリーン建築資材貿易振興会(EBPA)、一般社団法人JBN 他
後援:アメリカ大使館商務部、経済産業省、金沢商工会議所 他

詳細・FAX用申込書:シアトルで活躍する日本人建築家が見る、米国の住宅設計の資質

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【詳細・申込】
米国ワシントン州政府商務局日本事務所 住宅・建材プログラム
FAX:03-3467-5363または「Buyusa 住宅建材」と検索
http://www.buyusa.gov/japan/industry/housing/index.asp

【JBN】9/22 平成29年度JBN・全国工務店協会 北陸・東海・中部・近畿ブロック会議(富山開催) 開催報告

JBN・全国工務店協会 北陸・東海・中部・近畿ブロック会議が富山市(富山国際会議場)において開催されました。開催県連携団体の富山県優良住宅協会、JBNはじめ全15団体30名が取組み・活動報告を行い、活発な意見交換が行われました。(後日議事録掲載)
【富山県優良住宅協会出席者】
顧問・特任理事 長森 竹志(株式会社ミヅホ建設 代表取締役)
会長      安田 信夫(株式会社頼成工務店 代表取締役

副会長     加藤 明博(株式会社アキ 代表取締役)
副会長     石田 保弘(株式会社石原建築 代表取締役)
副会長     山下 輝雄(株式会社山下ホーム 代表取締役)
事務局     村田 裕嗣

【開催日時】2017年9月22日(金)14:00~17:20
【会  場】富山国際会議場 多目的会議室203・204
【主  催】一般社団法人JBN・全国工務店協会
【次  第】
1 開催県連携団体 富山県優良住宅協会 安田会長あいさつ
2 主催者あいさつ JBN 大野副会長あいさつ
3 ブロック会議開催について JBN 和田組織担当部会長
4 連携団体・工務店活動報告 富山県優良住宅協会活動報告 安田会長、工務店活動状況 山下副会長、ほか各連携団体
5 JBN報告事項
①10周年記念大会について
②代議員・理事選定基準等について
③大工育成ガイドライン説明会について
6 意見交換
①ブロック会議・全国事務局長会議開催について(開催時期・ブロック区分等)
②その他
7 その他
①いえもり火災保険
②JBN建設総合保障制度
③JBN認定品質住宅検査員web講習会
④女性活躍プロジェクト

安田会長L1000930大野副会長L1000931大野副会長+富山L1000933和田部会長L1000935山下副会長L1000945京滋L1000970

[終了]【環境マテリアル推進機構からお知らせ】10/24-26(富山・金沢・福井)無料 遮熱技術講習会開催のご案内

~正しい遮熱技術への理解無くして これからの省エネ時代は生き残れない~

「快適な温熱空間」は“分厚い断熱材”では作れないって知っていますか?

2025年には住宅市場規模が30%減る!
そんな中小企業淘汰の時代だからこそ

【講義概要】
・環境マテリアル推進機構の理念「個の集団化」
・改正省エネ基準の概要
・“遮熱”理論~従来断熱と遮断技術の違い~
・遮熱による省エネ基準・ZEH/ZEBへの対応仕様
・《寒さ》《暑さ》《結露》対策と《省エネ効果》
・全国の施工事例と実証データ(省エネ率63%)

■開催日時
【福井会場】平成29年10月24日(火)福井県中小企業産業大学校(福井市)
【金沢会場】平成29年10月25日(水)石川県文教会館(金沢市)
【富山会場】平成29年10月26日(木)富山商工会議所(富山市)
■時  間 13:30~16:30(受付13:20~)
■定  員 20名(定員になり次第締切)
■受講料  無料

講習会詳細・申込書:遮熱技術講習会

一般社団法人環境マテリアル推進機構:http://www.kankyo-material.or.jp/

共催:株式会社佐武 環境マテリアル研究所
後援:一般財団法人住宅産業研修財団、日本大学工学部、日本住宅新聞、他

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問合せ先】
一般社団法人環境マテリアル推進機構 環境広報部 戸井田
TEL:03-3258-4188 FAX:03-3258-4187

[終了]【日本エネルギーパス協会/YKK APからのお知らせ】9/28 断熱セミナー~新築からリノベーションまで~

断熱セミナー ~新築からリノベーションまで~
快適で健康な暮らしには、建物の断熱性が欠かせません。
今回は、断熱改修の事例を中心にご説明いたします。
先着50名限定

【開催日時】2017年9月28日(木)13:30~16:00(開場13:15)
【会  場】金沢流通会館 4F 第2研修室(石川県金沢市問屋町2-61)
【主  催】一般社団法人日本エネルギーパス協会
【企画運営】YKK AP株式会社

【講  師】株式会社WELLNEST HOME 代表取締役/一般社団法人日本エネルギーパス協会理事 早田 宏徳 氏

詳細ちらし・申込書:断熱セミナー~新築からリノベーションまで~

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【お問い合せ先】
YKK AP株式会社 北陸支社 北村
TEL:076-424-4150 FAX:076-424-4149